創作的おしらせ

魔王係10巻発売のお知らせ!

新刊のお知らせでございます!

プリンセスコミックス
『魔王陛下のお掃除係』第10巻

祝☆10巻!でございます。

20240210_143032

今巻から《嘆きの錆》編スタート!
舞台は再び聖王庁へ。
サクラちゃん受難編とも言うべき展開ですが、どうぞお付き合いくださいませ!
 

今回、カバー下のおまけにカイ先輩が主役の四コマを描いていただきました!
以前からカイ先輩の小ネタはやりたかったのですが、需要はないだろうと胸に秘めておりました。
先日、それをぽろりと漏らしたところ……梶山先生が乗ってきてくださり、カバー下で実現。ありがとうございます!✨
 

現在発売中の月刊プリンセスでは、コミックス10巻発売と連載5周年の記念に表紙と巻頭カラーをいただいております。
10巻の続きも読めますので、ぜひお手に取ってくださいませ!

| | コメント (0)

『龍の身代わり』発売中!

本日、新刊発売です!

集英社オレンジ文庫
『龍の身代わり 偽りの皇帝は煌めく星を恋う』
(装画:笠井あゆみ様)

『龍の身代わり 偽りの皇帝は煌めく星を恋う』

簡単に言うと、身代わり皇帝と後宮専属劇団の人気男役スターがバディを組んで陰謀と戦うお話です。
何気に見どころは、文庫挟み込みチラシの作品紹介。
アオリの一文が、よく読むと訳わからなくて最高です(笑)
ぜひ可笑しさに気づいて笑ってください。
 

なお、今回は試し読みのミニ漫画(作画:加藤綾華様)と、番外編ミニ小説がありまして、どちらも公式サイトから読めます。

ミニ漫画はこちら
ミニ小説はこちら

ミニ漫画の方は、作品紹介として本編序盤の一部を切り取って描いていただいたものですが、ミニ小説の方は、本編でのキャッキャウフフ成分がもっと欲しかった! という方向けの番外編です。
 

そんな感じで、久しぶりに中華風の後宮が舞台のお話を書きました。
お気軽にご感想など聞かせてくださいね!

| | コメント (0)

新作のお知らせ!

近年、夏から急に冬になるような感覚が強いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
秋生まれのせいか、秋が一番好きな私としては、なんだか寂しい……と思いつつ、新作のお知らせです。
 

【11月16日発売予定】
集英社オレンジ文庫
『龍の身代わり 偽りの皇帝は煌めく星を恋う』
(装画:笠井あゆみ様)

大陸の東域に位置する大国・陽夏国。芝居一座で育った龍意は、突然やって来た宮城からの使者より、自分が皇帝の双子の弟だと知らされる。将来帝室騒乱の原因になると占われ殺されそうになったところを、母親である皇后の実家が裏で手を回し一座に預けたのだという。そして双子の兄で見た目もうりふたつの皇帝の替え玉になってほしいと依頼された。皇帝は現在、宰相の奸計により、覚めない眠りについてしまっているというのだ。一座の借金を肩代わりしてもらうことを条件に依頼を受けた龍意は、宰相の陰謀を暴くため皇帝を演じることになった。一方、男子禁制の後宮には、女だけで構成された歌劇団「煌星歌劇」がある。籠の鳥である後宮の妃たちを慰撫するための劇団だ。男役として三番手の地位にある星羅は、花形の座に上り詰めることを目標に日々精進していたのだが、龍意と知り合ったことで運命の歯車は回り始め……?

担当さんが超頑張って書いてくれたあらすじ(ロングVer.)を、せっかくなのでそのまま載せてみました。
いえ、原稿を読んだ時から担当さんが「これ、あらすじどうしよう……」と悩んでいたのを知っているもので💦

簡単に言えば、ヒロイン(後宮専属劇団の人気男役スター)と出逢ってしまったヒーロー(実は皇帝の双子の弟だったイケメン役者)が、なんだか不憫な感じになりつつ、陰謀に巻き込まれてバディを組んで頑張るお話、でしょうか。
【特技:女ったらし】、全年齢層の女子を総ナメな勢いの男前ヒロインに、果たしてイケメン身代わり陛下は勝てるのか……!?(そんな勝負はしていない)
詳しい展開は、ぜひ読んで確かめてみてくださいませ!(漏れなく美麗なカバーイラストも堪能出来ますよ!)

| | コメント (0)

新作連載のお知らせ!

秋の気配をちらちら感じつつも、まだまだ暑いですね
我が家の方にはこれから台風が直撃してくる感じですが、どうなることやら(パイナップルが心配)
そんなこんなで新作のお知らせです。

オレンジ文庫Webサイトの『読みもの』コーナーで、本日9/8より新作が連載されます。
 

『僕の恋、思い出と勝負するのは分が悪すぎる』
(イラスト:加藤綾華様)

『僕の恋、思い出と勝負するのは分が悪すぎる』
(画像クリックで作品ページに飛びます)
 

宿命の王女様が主役の波瀾万丈ファンタジー『革命王女の戴冠』を書き上げたあと、その反動で、男主人公で現代ものの短いお話を書きたかったのです。
「現代の純粋な片想いラブストーリーです。
変な陰謀もファンタジー展開も何もない、本当にただのラブストーリーです」
そう説明したら、担当さんに「えっ、怖い」と言われました💧
まあ、我鳥さんらしくない題材で来たな~と思われたのはわかります^^;
原稿を書き上げて渡したあとも、「読むの怖いんですけど……」と怯えられ続け、「怖くない、怖くないから! 本当に何の変哲もないただのラブストーリーだから!」と宥めて、(それが怖いんだよ……)という空気を醸されながらも、なんとか読んでもらいました(笑)
読み終わったら、あんなに怖がっていたのが嘘のように、笑って「Webで連載しましょうか~」になりました(笑)
 

だからね、本当に怖くないです。
ものすごく我鳥さんらしくない題材のお話に見えて、読んでみたら、「ものすごく我鳥さんだったな(笑)」という感想に落ち着くことと思います。
自分でも、ちょっとこの仕上がりには複雑な思いになりましたが。
たぶんこのシンプルな題材で、別の作家さんが書いたら、また全然違うテイストのお話になると思います。
でも私が書くと、こうなっちゃうんだな~……『自分の色』というのは、良くも悪くも出てしまうものなんだな~……と思い知らされる経験でした。
 

ともあれ、本当に怖くないので(笑)、普通に我鳥さんが書くポンコツイケメンが主役のお話なので。
ぜひ読んでみてくださいませm(__)m

 

| | コメント (0)

魔王係9巻発売中!&既刊無料キャンペーン!

暑い日が続きますね
こちらは台風の影響で雨が断続的に降っていますが、さっきからちょっと晴れてきた感じです。まだ降るのかな……。
家の中に避難させたパイナップルの鉢を見守りつつ、新刊の発売でございます。

『魔王陛下のお掃除係』9巻

『魔王陛下のお掃除係』9巻

サクラちゃんの胸に波紋を投げかける出来事もありつつ、ようやくジャングル編が解決となります。
この続きは現在発売中の雑誌プリンセスで読めますので、よろしければそちらも覗いてみてくださいませ。
 

そして、秋田書店のヤンチャンwebというサイトで、8/14より魔王係の配信が始まりました。
また、9巻発売を記念して、本日から8/29までの期間限定で、8巻までの既刊が無料公開となります。
他にもいろんな作品が読めるので、覗いてみてくださいね!
魔王係キャンペーン

ヤンチャンweb

| | コメント (0)

『革命王女の戴冠』3巻配信中!

お待たせいたしました、『革命王女の戴冠』3巻が本日配信開始です👑
すべての謎が明かされる最終巻です。

『革命王女の戴冠3 囚われの黒薔薇に、戴冠の鐘が鳴る』
(イラスト:夢子様)

『革命王女の戴冠3 囚われの黒薔薇に、戴冠の鐘が鳴る』

思いがけないなりゆきで、王城へ帰還したサフィディア。
けれどその身分は、『王女』でも『女王』でもなく、『王妃』というものだった。
ユーリスとウェランディの思惑とは?
革命が起きたあの日から翻弄され続けたサフィディアが知ることになる真実とは……!?

というわけで、サブタイトルと表紙イラストを白→灰→黒と変化させて3巻構成で書きたい、という私の我がままを聞いていただき、無事に三色揃った素敵な表紙をぜひ並べてお楽しみください。
なお、今回のあとがきでは、男性陣の役割クイズ(?)正解発表もしております。
デレデレ、ツンデレ、クーデレ、ヤンデレ、残念、それぞれ誰が担当していたのか、答え合わせもお楽しみに(笑)

| | コメント (0)

魔王係8巻発売中!

新刊発売のお知らせでございます。
『魔王陛下のお掃除係』8巻、本日発売です!

『魔王陛下のお掃除係』8巻

前巻で女装したまま巻を跨いだ魔王様ですが、今巻では少年時代のエピソードもあり、いろんな魔王様が見られますよ
巻末おまけ漫画もお楽しみに!
そして今巻の続きを、発売中の月刊プリンセスで読めますので、そちらもよろしければ覗いてみてくださいませ!

| | コメント (0)

『革命王女の戴冠2』配信中!

『革命王女の戴冠』シリーズ、1巻の連載が終わりまして、2巻が配信されまする。

『革命王女の戴冠2 灰かぶりの宝石に、婚礼の鐘が鳴る』
(イラスト:夢子様)

『革命王女の戴冠2 灰かぶりの宝石に、婚礼の鐘が鳴る』

1巻のカバーイラストには、サフィディアの他にウェランディとユーリスに出てもらいましたが、今回はウルーエ、イオ、アリアスが登場です。
アリアスは実は、1巻にもちょろっと出てきているのですが、どういうことなのかは2巻を読んでいただければわかります。
とりあえず彼が本格登場したことで、主要キャラは出揃ったかなと思います。


今巻はサブタイトルにも色が入っている通り『灰色』がテーマで(1巻のテーマは『白』です)、いろいろもやもやしてはっきりしない、悩ましい展開が続くのですが、そんな中でも飽くまで真摯に生きるサフィディアを見守っていただけたら嬉しいです。

| | コメント (0)

『革命王女の戴冠1』配信中!

eコバルト文庫より、新作の配信が開始されました!

『革命王女の戴冠1 真白き印の王女に、革命の鐘が鳴る』
(イラスト:夢子様)

『革命王女の戴冠1 真白き印の王女に、革命の鐘が鳴る』

ちょっと久しぶりのコバルト文庫。
波瀾万丈な王女様の物語です。
周囲を取り巻く男性陣がいろいろ曲者ですが、お楽しみいただければ……!
ぜひご感想など聞かせてくださいませ

| | コメント (0)

『革命王女の戴冠』連載開始!

本日より、WebマガジンCobaltにて新作連載が始まります✨

『革命王女の戴冠1 真白き印の王女に、革命の鐘が鳴る』
(イラスト:夢子様)

『革命王女の戴冠1 真白き印の王女に、革命の鐘が鳴る』

額の聖印が輝く時、神の愛を享けた王女は未来を予見する――。
アデナイルの王女・サフィディアは、王城の奥深くで、ふたりの従兄たちに優しく厳しく育まれながら暮らしていたが、十六歳の誕生日が近づくある日、父王からとんでもない命令をされて……。

 

一昨年辺りからちまちま書き進めていた作品が、ようやく表に出てきました。
波瀾万丈な王女様の物語です。
目まぐるしく変わる境遇の中、サフィディアは少しずつ成長していきます。
彼女を取り巻く男性陣には、デレデレとツンデレとクーデレとヤンデレと残念なタイプを投入しようと目論んだ結果……その成果はどうぞ読んで確かめてみてくださいませm(__)m
(どのキャラがどの役割担当か、ぜひ当ててみてください笑)

 

※当初の告知で、イラストは『月子』様とお知らせしていましたが、今後は名義を『夢子』様に変更されるとのことで、表記を変えさせていただきました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧