« シオン3巻のおしらせ! | トップページ | ジャパネスク・トリビュート集デジタル版のおしらせ! »

『最後のひとりが死に絶えるまで』デジタル版のおしらせ!

私の受賞デビュー作『最後のひとりが死に絶えるまで』11/30より電子書籍版配信開始となります!shine
この電子化については、私自身もずっと要望を出しておりまして、やっと叶って嬉しいです。
何となれば、これで私の著作がすべてデジタルで読めることになるのです。もう本屋さんに並んでいなくても、読んでみてください、と言えるのが嬉しい(笑)
  

20181109_130232


――与えるだけの愛の物語、というアオリを付けられたりもした作品でした。
そういう男を書きたかったのです。
どうしようもなく傲慢で、どうしようもなくヒロインを溺愛するヒーロー。
与えられるだけの愛に苦しむヒロイン、そんなふたりの関係を見守る亡国の王子。
運命の皮肉に翻弄される彼らの物語を書きたくて書きたくて、何度も書き直して書き直して受賞に漕ぎつけた作品です。

 
なお、同じく11/30には、『王立探偵シオンの過ち』3巻も配信となります。
この二作の同時配信という偶然が、私としては大変感慨深いです。
私にとって、『自己紹介代わりの一作』といえばずっと、受賞作である『最後のひとり~』でした。
『我鳥彩子の代表作』といったら、別の作品を挙げる方も多いかとは思いますが、私自身が選ぶなら、これが一番、私らしい作品だと言います。「こういうお話を書くのが私という人間です」と、一番説明しやすい作品でした。
それが、デビュー十周年を控え、最近やっと自分内での記録が更新されまして。
はい、シオン全3巻を書き上げて、この作品が最新の『自己紹介代わりの一作』となりました。ここ数年、『初心に帰ろうキャンペーン』を個人的に開催してきたひとつの成果だと思います。

そんなわけで、私の新旧『自己紹介代わりの一作』、併せてお読みいただけましたら嬉しいですhappy01

|

« シオン3巻のおしらせ! | トップページ | ジャパネスク・トリビュート集デジタル版のおしらせ! »

創作的おしらせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シオン3巻のおしらせ! | トップページ | ジャパネスク・トリビュート集デジタル版のおしらせ! »