« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

デジタル版チョコダン3巻のおしらせ!(セールもあるよ☆)

電子書籍のおしらせでございます!

チョコダンシリーズ第3巻『チョコレート・ダンディ ~天使の誘惑は君の罪~』は、2016年12月16日配信開始予定です。
シリーズ完結巻ということで、ミニ小説が4本収録される予定(書き下ろしあり)となっております。

書き下ろしは、アデル&オスカー、リンディア&ユーディの子供たちの次世代番外編です。
楽しんで書きました。どうぞ読んでみてくださいね~!happy01

 

なお、シリーズ完結を記念して、電子書籍版の割引セールがあるとのことです。
電子書籍ショップによって、割引の有無や割引方法・割引率が違うとのことで、私もすべてを把握出来てはいないのですがsweat01
(1巻だけ割引だったり、3巻まとめてお買い上げいただくと割引だったり、いろいろあるみたいです)
担当さんに聞いたところでは、とりあえず3巻の配信開始日からセールが始まるらしいので、ご利用の電子書籍ショップで割引されているのを見かけましたら、お買い得価格でDLしてくださいませ~!

(追記:割引セール期間は2016/12/16~29とのことです)

| | コメント (0)

新作『Fが鳴るまで待って』発売中!

新作発売のおしらせでございます!
集英社オレンジ文庫から、初めて本を出させていただきました。

 

【2016年11月18日発売】

notes Fが鳴るまで待って

    天才チェリストは解けない謎を奏でる notes

Fb

 
偏屈チェリストと字喰い女子高生のご町内ミステリー(クラシックネタもあるよ☆)でございます。
とある事情で心に傷を負い、田舎町へ療養にやって来た天才チェリスト玲央名に、人懐こくてお喋りで字喰いな女子高生モモが懐いてご町内の事件に巻き込んでゆきます。
そして徐々に、玲央名が抱える『事情』も明かされてゆき……。

 

なぜチェロが題材!? と訊かれたら、そりゃあ、私の趣味で……としか答えようがないのですが(苦笑)
私は趣味でチェロを弾きます。習い始めて10年ほどになります。
でも物書きデビューしてからは練習量が激減し、特に原稿根詰め期に入ると楽器を触る余裕がまったくなくなってしまいますsweat01
その上、ず~っと文章を書いて文字だけを見つめる日々を過ごしていると、楽譜の読み方を忘れてしまうのではないかという不安に苛まれるのですが……。
この原稿執筆時に限っては、傍らには常に楽譜があり、何かというとチェロを触って確認しながら書いていたので、いつもの不安とは無縁でいられました(笑)
そしてレッスンへ行けば、作中に出てくる曲について先生に相談出来たのはよかったのですが、一頻りアドバイスをもらったあと、「じゃあ、レッスン始めようか」と言われ、「Σ(OωO ) すみません、作中の曲しかやってなくて自分のレッスン曲の練習してくるの忘れました!!」と謝る……というアホを繰り返しておりました。その節は申し訳ありませんでした、先生!coldsweats01

 
そもそもこのお話、ミステリアスヒーローを書きたかったんですけどね、や、玲央名はそうなったと思うんですけどね(なってますよね? ですよね!?←必死)、モモのキャラが思いの外、押し出しが強くなってしまって、枚数は膨らむわ話はコメディテイストになるわ……coldsweats01(本人は大真面目なんですけどね!)
おかげで堅苦しいクラシックものにならずには済んだと思うのですが、如何せん、自分が書きたいだけで書いたものなので、この手の題材のお話がどれくらいの方に楽しんでいただけるのか不明すぎます(チェロというだけであまりメジャーではない上に、作中で取り上げている曲もマイナーなものが多いsweat01 そしてヒロインのキャラがあんな感じsweat01
もしも面白いと思われましたら、ご一報くださいね。世界にひとりでもそんな方がいらしたら、書いた甲斐があるというものです(涙)
ついでに、モモの屈託が理解出来るよ、という方もぜひご一報くださいね!(私自身、名前で苦労し続けているので、お友達が欲しい!) 
 

カバーイラストは、よしだもろへさんが描いてくださいました。
とってもカッコイイ構図で、ラフを見せていただいた時からニヤニヤが止まらなかったですよheart04 本を読み終わってからまたイラストを見ていただくと、いろいろわかることもあるかと思います。
デザインもスタイリッシュにしていただいて、とっても私好みで嬉しいです。
どうぞ皆様、心置きなくジャケ買いしてくださいませ(笑)
なお、巻末にはチェロの構造を紹介するページが付いていまして、そちらのイラストを描いてくださったのは、雑誌掲載版の時に挿絵を担当してくださった三月リヒトさんです。文庫版でもお世話になり、ありがとうございました!
 

ではでは、私のパッションだけは無駄に詰まっているこの作品が、ひとりでも多くの方に楽しんでいただけることを祈って……sun

| | コメント (0)

アデルと坊ちゃまからお祝い!

チョコダンでお世話になったカスカベアキラさんから、またまた原稿疲れが吹っ飛ぶ素敵なプレゼントをいただいてしまいました!
本当にありがとうございます~~happy02

 

30冊記念イラスト


なんと幸せなことでしょう。
アデルちゃんとオスカー坊ちゃまから30冊刊行のお祝いをしていただけました!
レース編みをさせられたり、ナスに悩まされたり、坊ちゃまも大変な目に遭いましたが、それでも作者を祝ってくれる度量があって何よりです。さすが紳士です(笑)
シリーズが続いている間は作者によるラブコメ的妨害との戦いになりますが、終われば、もう邪魔は入らないので、存分にラブラブしてくれればいいと思います(笑)
 

ほんと、私はデビュー作の後の2冊目を出すのに苦労した人間なので、気がついたらこんなにたくさんの本を出せていたことに、びっくりです。
書きたいものはまだまだあります。身体がひとつしかないので、一度にあれこれたくさんは書けずにもどかしいのですが、今後も皆様、お付き合いいただけましたら嬉しいですhappy01

 

※カスカベさんのご厚意で、イラストを掲載させていただいています。カスカベさんのご迷惑にならない範囲で、アデルちゃんと坊ちゃまの2ショットをお楽しみくださいませ。

| | コメント (0)

チョコダン&贅沢なこぼれ話!

すっかり寒くなりましたね。
おこたを恋しがりながら原稿を進め、やっと大きな山を越えたと思ったら、11月に入ってるし……sweat01
むふむふが止まらないこの原稿のことはさておき、今日はちょっと、チョコダン3巻でやっと書けた、『私がとっても書きたかったシチュエーション』について雑談しようかと思います。
この話には『贅沢な身の上』シリーズのあれこれも絡んできますが、興味のある方は続きをどうぞ!

 

続きを読む "チョコダン&贅沢なこぼれ話!"

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »