« 『いい夫婦の日』スペシャルミニ小説! | トップページ | 雑誌Cobalt1月号発売中! »

電子版エゼル最終巻は書き下ろし短編付き!

電子書籍に関する告知でございます!happy01
11/27より、デジタル版『月の瞳のエゼル』4~6巻が同時配信の予定でございます~。
最終巻の6巻には、おまけがふたつ付きます。

ひとつは、本誌の付録として書いたミニ小説『お陽様色の誘惑』。
表面はカレンダーで、裏面はミニ小説、という格好の付録でした。凪かすみさんの美麗なイラストのカレンダーを覚えておいでの方もいらっしゃるでしょうか~confident

もうひとつは、書き下ろし短編『緋と黒の将軍と空色の災難』。
初めはミニ小説を書こうとしたのですが、膨らし粉の神様の強烈な攻撃を喰らい、もうミニ小説ではない長さにまで膨らんでしまいまして……。無理を言ってそのまま収録していただきましたsweat01
書き下ろしのおまけとしては過去最長作品となります。タイトルからお察しのとおり、ヴィクレーイルとノウィルギィのお話です。セルヴァレートも出てきます。もちろんエゼルとミツバチ王子もいちゃいちゃしています。
せっかくなので読んでいただけたらと思います~!

 

余談といたしまして、『お陽様色の誘惑』は、私が生まれて初めて書いたミニ小説でした。
投稿時代から長編志向だった私は、短いお話というものを書いたことがなくて、原稿用紙50枚の作品ですら四苦八苦していたというのに、確かこのお話は原稿用紙4枚程度でのご依頼。
しかも、ヒーローの名前が『フェルシャッフェルティ』。この長い名前のヒーローを出しつつ、原稿用紙4枚で話が書けるのか……!?
不安しかない中、なんとか書き上げて提出したところ、案外あっさりとOKが。
……ここで、自分に対する認識が少し変わったんですね、我鳥さん。
自分は長いお話しか書けないと思い込んでたけど、もしかして短いお話も書けるのかもしれない……と己の可能性にちょっと希望を抱いたりしちゃったりして(笑)
加えて、その後始まった『贅沢な身の上』シリーズは、付録や特典としてミニ小説の依頼をとてもたくさんいただき、バリバリそれをこなしているうちに、すっかりミニ小説を書くのが楽しくなり、しまいには頼まれなくても書くようになってしまったのでしたとさ(笑)
思えばこのブログにUPしたミニ小説も結構増えましたね~coldsweats01

|

« 『いい夫婦の日』スペシャルミニ小説! | トップページ | 雑誌Cobalt1月号発売中! »

創作的おしらせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『いい夫婦の日』スペシャルミニ小説! | トップページ | 雑誌Cobalt1月号発売中! »