« 贅沢8巻こぼれ話! | トップページ | 贅沢11巻こぼれ話! »

雑誌Cobalt5月号発売中!

だいぶ春めいてきましたね!
我が家の庭ではさくらんぼの花が咲き始めています。
今年はどれくらい実が生るかな~?cherry

そんなわけで本日は、雑誌Cobalt5月号の発売日です!shine

まんが版『贅沢な身の上 いざ、ときめきの桃園へ!』最終回を載せていただいています。
 

ラストの花蓮ちゃんと陛下のやりとりがですね、いいんですよ。花蓮ちゃんの陛下への態度が可愛いんですよheart04
ネームをいただいた時から、担当さんと私の間で、このラストのやりとりいいですよね~とむふむふしておりました(笑)
(どーして私は原作でこんな風に書けないのか……coldsweats01
 

そして、毎回癒される星月ですが、今回も可愛いのです。
特に私を萌え転がらせたのが、ご主人様をひらがな呼びするところ! 可愛すぎます~!heart04
小説の方では口をきかない星月ですが、まんが版ではちょろっと台詞があったりして、それが可愛くて、私はいつも新鮮な思いで楽しんでいました。

星月と寸止めの神様は、まんが版でキャラを付けてもらったような気がします(笑)

 

私にとってとても嬉しく、とても勉強になったコミカライズも、今号で最終回です。
丸二年間の連載でしたが、まんがだから出来る表現、小説だから出来る表現、その違いをまざまざと感じ、貴重な経験をさせていただきました。
自分ではもともとこの作品はまんが的だと思っていたのですが、実際にまんがにするとなると、演出の仕方がいろいろ変わってくるのだと、毎回目から鱗が落ちっぱなしでした。

また、私は石を蹴れば当たるくらいにありふれた、どこにでもいるただの少女まんが好きなのでして、まんが家さんのネームを見られるというだけで大興奮、しかもそれが自分の小説を原作としたものときたら、この二年というもの、ずっと夢を見ているようでした。
素敵なまんがを描いてくださった山本景子様、コミカライズの機会を与えてくださったコバルト編集部、そして読者の皆様、私を幸せにしてくれてありがとうございました!heart04

|

« 贅沢8巻こぼれ話! | トップページ | 贅沢11巻こぼれ話! »

創作的おしらせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 贅沢8巻こぼれ話! | トップページ | 贅沢11巻こぼれ話! »