« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

観劇始め!

昨日は、約半年ぶりに観劇上京しました。
あまりに遅い観劇始めです。sweat02
この調子だと、今年はあんまり観られないで終わりそうですが……でも出来る限りは行きたいと思っています。
私、宝塚のキラキラshineを見ないと、ときめきが補充出来ないようで。
昨日はもう、久しぶりの生の舞台に、緞帳が上がっただけで涙ぐみそうになりました。飢えてたんだなあ。きらめきとときめきに。
 

お芝居はとても私好みの作品で、大満足でした。happy01
『美女と野獣』を原作にしたお話なのですが、呪いで野獣にされてしまった王子様の純情健気っぷりがツボでツボで。
突然部屋へ入ってきたヒロインに驚き、

「まだ、心の準備が出来ていない!」

とうろたえて逃げ出す王子様。
自分の姿は醜いからと顔を隠す王子様。
ヒロインを抱きしめようとして、でも己の手の長く鋭い爪に気づいてためらう王子様!
もう~観ながら切々と心理描写したくなって困った。coldsweats01
お腹いっぱいになりました。ご馳走様。heart04
 

ときめきを大補充したあとは、コバルト作家さん&イラストレーターさんたち数名とごはんをご一緒しました。happy01
『我鳥さんの観劇始めを寿ぐ会』にお集まりいただいた皆様、ありがとうございました!(←いや、そんな会じゃありませんから! 単に、都合の合う方が来てくださっただけです。coldsweats01
観劇直後の興奮から、野獣王子様へのときめきをぶちまけてしまってすみませんでした。sweat01

 
お喋り、とっても楽しかったです。happy01
他の作家さんの書き方を聞くのは好きです。
みんなそれぞれやり方が違って、面白い。似たタイプだと思っても、どこかが違う。
私の書き方を話すと、結構「えー!」と言われるのですが、でも私にしてみれば、皆さんの書き方も「えー!」ですから! お互い様です!(笑)

 

あ、『贅沢な身の上』の見本誌も見せびらかしてきました(笑)
カバーも素敵ですが、本文イラストも素晴らしいのです。あとがきイラストは必見ですよ!
もうすぐ発売日ですので、皆様、本屋さんで見かけましたらぜひお手に取ってみてくださいませ~。sun

| | コメント (0)

お庭のブルーベリー。

この数日、体調を崩してダウンしておりましたが、なんとか回復してまいりました。
あんまり原稿に根詰めすぎるのもよくないね、というお話です。sweat01
自己管理の至らなさを反省しつつ、庭に目を向けてみると。
ブルーベリーの実が付いていました。happy01

110521bb

木も大分大きくなったので、結構たくさん実が付いてます。
収穫したら、マフィンを焼こうかなーなんて思ってます。heart01
 

そして。
茶色100%のキウイ(芽)がどうにも不安なので、今年もまたキウイ(実)を食べて種を蒔きました。
今まで、『種蒔きには清潔な土がいい』というモノの本を信じて、赤玉土とかバーミキュライトなんかを用土にしていたのですが、去年、園芸店のおっちゃんから「キウイだったら最初から腐葉土に蒔いてもいいよー」みたいなことを言われたので、今年はおっちゃんのアドバイスを信じることに!
ちょうど袋の開いていた『花と野菜の土』があったので、さっきそれを使って種蒔きをしました。
いや、キウイは花でも野菜でもないけど!coldsweats01
でも、私に必要なのはそういういい加減さなのかもしれない、などとも思いまして。
(ものすごく適当に野菜を育てる母を見ていると、すごくそう思えてくる……)
 

で、去年の『深窓の令嬢作戦』(外に出さずに出窓で育てる)を園芸店のおっちゃんに話したら「そんなに甘やかさんでいい!」と怒られてしまったので、今年は外で育てようと思います。
モノの本には、水やりは午前10時までとか、何度もやりすぎないようにとか、いろいろ書いてあるのですが、それもおっちゃんに「真夏なんて何度でも水をやらなきゃ枯れるに決まってる! ジャバジャバやれ!」と言われたので、家族の協力を得つつジャバジャバやろうと思います!
 

そんなこんなで、無事に芽が出るといいな。すくすく育つといいな。confident

| | コメント (0)

アボカドの春!

えー、3月末の時点では、

110326av01

↑だったのが、この大きな葉っぱが落ちまして、新しい芽が出て、

110514av01

↑現在はこんな感じです。

秋冬もそれなりに、葉が落ちては新しい芽が出て、というのを繰り返していたのですが、春先になってからの新芽の動き方(速さ)はその比ではありませんでした。
このところ、毎朝見る度に新芽が大きくなっているのがわかって、「こんなことなら毎日写真撮っとけばよかった!」と後悔しているほどです。coldsweats01
もうしばらくしたら、少し大きい鉢に植え替えてあげるつもりです。
鉢の底の方を見ると、根がこんがらがっているのがわかるのです。
いったん根をほぐして、広いところに植え替えてあげて、土も栄養のあるものに替えてあげれば(今は赤玉土オンリー)、もっとすくすく育つはず!sun
 

なお、キウイは茶色100%になりました。
これって枯れてるの? まだこれから新芽が出てくるの??
「生きてるか死んでるかは茎を折ってみればわかる」と園芸店のおっちゃんに言われたのですが、まだ本当に小さい芽なんだよ。指の関節ひとつ分もないくらいなんだよ。折ったらその時点で死んじゃうじゃん! それまでは生きてても、ポキッとやった時点で死んじゃうじゃん!bearing
試しに折ってみたやつが唯一の生き残りだった――なんていう皮肉な展開がフツーにありそうなので、恐ろしくて出来ません。crying
「蔓性植物は新芽が動くのが遅い」という情報をちらりと聞いたりもしたので、一縷の望みをかけて待ってみます……(ドキドキ)

| | コメント (0)

団子作りの下手な女。

雨の中、チェロのレッスンでございました。rain
幸いにも小雨だったので、特に濡れることもなく行って帰ってこられました。happy01
 

ここのところ、曲を弾く時にお団子(フレーズ)を意識するようにとよく言われます。
頭ではわかっていても、左手(フィンガリング)や右手(ボウイング)が言うことを聞かないんですねー。coldsweats01
先生みたいに弾けたらいいのになあ、といつも思いながら帰ってきます。
もっと情緒のある演奏を出来る人間になりたい……。think
 

なお、エゼル3巻が先生から好評価です。なぜ(笑)
バカバカしいにもほどがある6月の新刊『贅沢な身の上』を、先生に告知するかどうかで悩む今日この頃です……。sweat02

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »