« お泊まり会! | トップページ | 皆様ご無事でしょうか。 »

いつもそれに当たる女。

今日はチェロのレッスンでした。

原稿をやっていたり風邪をひいたりで、前回のレッスンから一度も楽器に触れなかったという状態でも、ほけほけと行ってまいりました(笑)

 

練習曲が全然進んでいないので、バッハを重点的に弾いているところに、見学者さんが登場。
久しぶり! 少なくとも、ここ一年以上は見学者さん来なかったような……!
でもなんでいつも、私のレッスン中!? bearing
(「休まない」「それなりに曲っぽいものを弾ける」ということで、ぶつけやすいんだとは思うけど……)

 

そんなわけで、背後から視線を感じつつバッハを弾くという拷問プレイ開始。crying
(ちなみに、正面には鏡アリ。背後の見学者さんの様子が見える……)
ただ今日は緊張感がいい方に転んだ珍しい日で、あんまり奇妙な演奏になりませんでした。
「それなりに聴ける」と先生に言ってもらったよ!
……まあ、当社比でマシだった、というだけですけどね。coldsweats01
習う気になってくれるかなあ、今日の見学者さん。

いや、別に私が生徒の数を心配することはないんですけどね(笑)
でもいつも私の時に見学が当たるので、「楽しそうだなあ」「自分もやりたいなあ」とやる気になってもらえたらいいと思うじゃないですか。
先生も、チェロに興味を持つ人が現れる度に嬉しそうだし。confident
 

――で結局、先生の興味が見学者さんに移ったので、今日のレッスンは短めでした(笑)

|

« お泊まり会! | トップページ | 皆様ご無事でしょうか。 »

趣味的日常(チェロ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お泊まり会! | トップページ | 皆様ご無事でしょうか。 »