« サボテン上の水珠。そしてごはんとラフ。 | トップページ | アボカド一週間。 »

アボカド発芽!

アボカドが発芽しました! ……数日前に。
ちょっと忙しくしていて、当日にブログ更新出来ませんでした。coldsweats01

100918av01

種が真っぷたつに割れましてね、その割れ目から芽が伸びてきました。
これから秋になるというのに芽が出ちゃって、大丈夫なのでしょうか。coldsweats01

そう、だんだん朝晩が冷えてきまして、元気だったパイナップルの芽も、色が変わってきましたよ……。

100918p01

葉っぱの端が、黄色くなってきました。
昼間はあったかいんだけど、夜とか寒いから……窓の傍から離しといた方がいいかな。
キウイとドラゴンフルーツは、これといって変わってません。(キウイの先行きが心配なのも変わってません。bearing
 

そして今日は、巨峰の種を蒔きました。
いやー、種を取ったのはもう一ヶ月以上前なんですが。原稿に突入してしまったら蒔いてる暇がなくて、水に漬けたまま放置……。そして気づいたら、水も蒸発してしまって干上がった種が。
大丈夫なの? この種まだ有効なの??sweat01
(アサガオとかは種取って乾燥させて保存するけど、葡萄の場合はどうなんだろう……。私は基本、種は取ったらすぐ蒔く、という方針でやってきたからなあ)
心配なので新たな種を入手しようと思ったのですが、お店に並んでる巨峰が全部種なしになってしまっていて! 毎日覗いても、種あり巨峰がない!
仕方ないので、今日、干上がった種を蒔きました。

葡萄の種というのは、蒔いても、冬を越さないと芽が出ないらしいです。変な時に芽を出して、うっかり次の季節が冬だった場合、そこで枯れてしまうから――出ちゃった芽は引っ込めないですからね、土の中でしっかりと寒い冬をやり過ごし、暖かくなってきたら芽を出す、というシステムになっているそうです。すごい頭イイですよね、葡萄の種! 桃なんかも同じらしいです。
巨峰は前にも蒔いたことがあって、なるほど一冬越してから発芽しました。でもそのあと、さらに一冬越してから枯らせちゃったんですよね……。次こそは!
というか、今回の種がまだ生きてるのかどうかよくわからないので、まずは来年の春に芽が出るかどうか、が勝負ですね。coldsweats01

100918g01

蒔いた巨峰の種は17個。
鉢は卵のパックを利用しています。上下に切り離して、深い方を下にして重ねます。上になる方は、すべてのくぼみに鉄串で穴を開けてから土を入れます。こうすると、下になった方のパックにずっと水を入れておけば、種を乾かさずに来年まで置いておけます。
芽が出たら、別の鉢に植え替えます。さあ、芽が出るかなー。

|

« サボテン上の水珠。そしてごはんとラフ。 | トップページ | アボカド一週間。 »

趣味的日常(園芸)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サボテン上の水珠。そしてごはんとラフ。 | トップページ | アボカド一週間。 »