« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

気がつけば大晦日!

今日、12月31日なんですね!
まったく休めないまま、12月が終わります。というか、2009年が終わります!
なんということでしょう、今月の記憶、原稿を書いていたことと、職場でクリスマス包装紙&リボンにまみれていたことしか残っていません! 去年と一緒じゃないですかー!bearing
(あ、ちょっと頑張って思い出したら、宝塚観に行ったことも蘇った。心暖まった……)
年末はゆっくりと、激動の一年間を振り返って過ごすはずだったのに、なぜこんなことに。coldsweats02
 

……と、そんなぼやきはともかく、今年最後のブログ更新です。皆様にご挨拶をば。

(ここから真顔)

私の作品を読んでくださった方、ブログを見に来てくださる方、なんとなく私を気にしてくださっている方、本年は誠に以てお世話になりました。
来年も頑張りますので、よろしくお願いいたします。

(ぺこり)
 

以下、2009年をちょっとプレイバックしてみようと思います。
 

続きを読む "気がつけば大晦日!"

| | コメント (0)

おねえちゃんからメリー・クリスマス!

えー、クリスマスイブに、チェロのレッスンでございました。
車のエンジンをかけたら、カーナビのおねえちゃんに
「メリー・クリスマス!shine
と言われました(笑)
 

そしてレッスンも、いつもの曲のあとに『アヴェ・マリア』をちょっと見てもらったりして、クリスマス仕様(に自力で持ち込んだ)
で、帰りに(12月5日に予約した)クリスマスケーキを受け取ってきました。

そういえば何年か前のイブは、ひとりで宝塚を観に行って、舞台上から「クリスマスイブにようこそ!shine」というアドリブをかまされ、それなりに満足して帰ってきたっけなあ(それで満足なのか!)
まあいつもそんな感じのクリスマスです(笑)
 

ところで、ここを覗いてくれているかもしれないお友達へ。
今年は年賀状、遅れます!sweat01
はがきは買ってあるので、出すつもりはあります、ハイ!

| | コメント (2)

湯たんぽデビュー。

ちょっと前から、湯たんぽデビューしました。happy01
去年あたりから、「湯たんぽいいよー!」という話を聞いてはいたのですが(※両親情報)、実際使ってみたら、ほんとにいい……!shine
寝る前、布団の足元に入れておくと、ぬっくぬく。
おかげで寝付きが早くなりました。しかも一度布団に入ってからトイレに行く、ということもなくなりまして嬉しい限り。
あったかいって素晴らしい……!sun
 

続きを読む "湯たんぽデビュー。"

| | コメント (2)

紛うかたなき遺伝。

今日は、両親を連れて宝塚観劇に行ってきました。
全国ツアー公演です。
なんかいろいろとすごかったですよ……!
公爵夫人、素敵すぎますよ……!heart04
ショーも明るく賑やかでよかったですよ。shine
 

でもホールからの帰り道、車を停めた駐車場の場所を見失い、某駅周辺を延々さ迷う親子。
通りがかりの親切な方に駐車券を見せてお伺いを立てると、まったく正反対の位置にいることが判明。
……ええ、私の超絶方向音痴は遺伝です。
ほんとにもう、親子揃ってトホホなんだから……。despair 

| | コメント (0)

去年の今日。

本屋さんに、手帳や日記が並び始めて久しい時期ですね。
私はずっと3年日記を愛用しています。
今使っているのが07~09年用なので、先日、10~12年用のものを買ってきました。
連用日記の楽しさは、やっぱり2年目からですよね~。
「去年の今日、こんなことしてたんだ~」
ということがわかって面白いのです。
 

そして。
私にとってこの3年、12月5日という日は特別な日でした。
去年も一昨年も、12月5日の日記にはこう書いてあります。
  

「クリスマスケーキの予約をしてきた」
 

私は毎年、11月に入った頃から、クリスマスケーキ選びに悩み始めます。
今年も、いろんなところでカタログをもらってきて検討を重ねました。
そして、今日、某所に予約をしてきました。そう、
 

「3年日記に3年連続、クリスマスケーキ予約の内容を並べる」
 

という野望を果たしたのです!shine
や、正確にはまだ今日の日記は書いてないのですが、夜にちゃんと書きますよ。意気揚々と。
……くだらないことで喜んでるなー、とお思いですか? でも私、こういうどうでもいいことにこだわる性分なのです。B型なのです(笑) 

| | コメント (0)

Cobalt1月号発売。

雑誌Cobalt1月号の発売日です。
ノベル大賞の結果発表が載ってます。
改めまして、久賀さん、夢野さん、高山さん、おめでとうございます!shine
同じ年にコバルトで賞をいただいたのも何かのご縁、これからも仲良くしてくださいね。happy01
 

そして。
パーティでお会いしたばかりの先生方の作品が、いろいろ載ってるですよこれには。いや、先生方の作品はいつも載ってるわけなんですけどね雑誌に。ああ、なに言ってるんでしょう私。sweat01
ええと。
つまり、会ってお話したりもしちゃったような方の作品がこうして雑誌に載っているのを見ると、改めて私、すごく場違いなところへ出かけていってしまったんじゃなかろーか、と。そう思えてきたりして。
あの日、私はすごい方々と同じ空間にいさせていただいたんだなあ、と。今さらながらに感動したのでした。はい。coldsweats01
 

――以下、思いがけず嬉しかったことをちょっと。
 

続きを読む "Cobalt1月号発売。"

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »