« ビクッ。 | トップページ | パイナップルの現在。 »

無心になる女。

チェロのレッスンへ行ってきました。

いつも「宿題ちゃんとやってこられませんでした~crying」から始まるレッスンですが、それでも休まずに通い続けているのだけが自慢です(笑)
 

家にいると、いろいろと雑念が入って集中出来なかったりするのですが、先生を前にして音階などやっていると、無心になります。
その時見据えているものはただひとつ。
次の音のみ。
  

雑誌に載った私のチェロをご覧になった方は、「あれ?」と思ったかもしれません。ええ、チェロには本来フレットがありません。指板に入っているあの線は、練習用に貼ったテープです。
正しい指位置確認のために貼ってあるのですが、高ポジションまで貼っているとキリがないのであそこまで。
なので、高音へ行くと、結構バクチです。特に全音符でゆっくりと音階をやっている時に押さえどころを外すと、それはもう悲しいことに。
しかも私はテンポの悪い女でもあるからして、音を外したショックによりテンポもおかしくなり、ついでに指使いと弓使いも狂う始末。
 

――そんなわけで、曲を弾くよりも音階をやっている時の方が緊張する私です。
でも、この「次の音以外何も考えない」という時間が結構好きなんですよ。
心が洗われるというか、心の休息になる感じがするんですよねー。
普段の気忙しさから解放されて、ほっとします。
だから、宿題が出来てなくてもレッスンには通う私なのでした(笑)

|

« ビクッ。 | トップページ | パイナップルの現在。 »

趣味的日常(チェロ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビクッ。 | トップページ | パイナップルの現在。 »